Mt.Fuji92.2km ツアーズ

熱帯◎カジュアル『Mt.Fuji 92.2km』&『スクラッチ ツアーズ』の稽古場ブログです

◆熱帯◎カジュアルVol.2  『Mt.Fuji 92.2km 』◆
2016年10月8日(土)~16日(日) 
作・演出 黒川麻衣
出演  芳賀晶〔熱帯〕/あきやまみみこ/ 北之内直人〔(裸)ミチコイスタンブール〕/秋山想[TBプラネット]
政岡泰志[動物電気]/井内勇希[パラドックス定数]/本井博之/荒威ばる[劇団ジェット花子]

◆熱帯◎カジュアルVol.2.5 『スクラッチ ツアーズ』◆
2016年10月13日(木)・15日(土)・16日(日)
作・演出 黒川麻衣
出演 金沢涼恵/中村たかし[フロム・ニューヨーク]/豊田真吾[デス電所]/奥村香里[熱帯]
松尾マリヲ[ロリータ男爵]/月野木歩美[サモ・アリナンズ] /森田ガンツ[猫のホテル]
芳賀晶[熱帯]/北之内直人[(裸)ミチコイスタンブール]/荒威ばる[劇団ジェット花子]

カテゴリ: スクラッチ ツアーズ


どうも、金沢涼恵です。

先週、久しぶりにCLASKAに行ってみたり、寂しくなってスクラッチツアーズのメンバーに会ったりして、公演を振り返ってました。

あっという間に終わって、幻のような公演でした。

改めてご来場いただきまして、ありがとうございました。

私、もうすぐ39歳になるのですが、こんなに今の年齢が色濃く出ている役は初めてでした。

お芝居なのに自分のことのようで(笑)

今回演じたキリコのセリフには「若い頃は〜」や「若いくせに〜」とか、若いという言葉がよく出てきまして、こういうことを言うのは、もう若くない人ですよね。
稽古をしながら、そっか、私、ほんとうに若くないんだなーと思いました(笑)

若いというのは何歳くらいまでのことをいうのでしょうね。

とはいえスクラッチツアーズの座組では真ん中よりちょっと若めだった私。

尊敬する先輩方の胸を借りてお芝居できて、とても嬉しかったです。

輝いている先輩を見て私もあんな風になりたいと思いました。

年齢を重ねたからこそ、演じられる役をやりたいという思いがますます強くなりました。

同世代のキリコを演じられて、幸せです。

そしてキリコを演じられたのは、お世話になりましたスタッフ、キャスト、劇団員、ギャラリー、関係者の皆さまのおかげです。
移動シュミレーションや追加の稽古に付き合っていただいたり、急に必要になった小道具を用意していただいたり、他にもたくさんお力をいただきました。
この場をかりてお礼を申し上げます。
私にとって節目になる舞台になりました。
本当にありがとうございました。

これからも精進します!


写真は先週の飲んだ時のもの。
あぁ、また会いたいなぁ。
スクラッチツアーズ仲良し!!

14769728.jpg
『スクラッチツアーズ終了しました』って、言うことは日常生活で言うと『昨日、ガスの元栓閉め忘れました』って言うのとそれほど違いはないようにみなさんは感じるかもしれないですけど、役者からしてみれば、大違いですよ。
だって、考えてもみてください。
会社で朝「おはよう!」のあと、いきなり「昨日、ガスの元栓閉め忘れました」って言われたら、「え?…ああ、そう…。気をつけてね」としか答えようがないけど、「おはよう!」のあと、「スクラッチツアーズ終了しました」って言われたら、「あ!行けなくてごめんね」とか「楽しかったよ。あ!あなたお芝居の途中で台詞忘れてたでしょ?」ってことになるでしょ?
もちろん、これは役者目線の話ですよ。
お客さん目線、さらには「スクラッチツアーズって何?」って言う人が、朝「おはよう!」のあとに「スクラッチツアーズ終了しました」って言ったら、「え?」ですよ。これはもう自信をもって言えますよ。「え?」って聞き返されます。100パーセント。
つまり、わかりやすく言わせてもらえるなら、「スクラッチツアーズ終了しました」って言えるのは、自分がこの芝居に役者として出ていたからで、今の自分はある意味「スクラッチツアーズ終了しました」って言っていい権利を手に入れたと言っても良いのです。
ただ、お客さん目線の「スクラッチツアーズ終了しましたね」については、またいつか、別の機会にあらためてゆっくり話してみたいと思います。
そして、自分のなかにある「昨日、ガスの元栓閉め忘れました」を見つめ直す意味で、今日は本(写真)を買いました。
俺がこの本を読むかどうか、それはみなさんの想像におまかせします。
公演を観にきてくれたみなさん、気にかけてくれたみなさん、どうもありがとうございました!
スクラッチツアーズは終了してます!

a3c9e91b.jpg
熱帯が終わって1週間が経ちました。てっきり僕はブログ当番の方がラストブログを書いているものだとばかり思っていましたが、それにしてはやけにラストブログを書いている人が多いな…と思っていましたが、もしかしたらコレは全員書くんじゃないだろうか…?とだんだん思ってはいましたが、今さっきマイさんからラストブログお願いしますというLINEを頂いたので僕の見解は間違ってはいなかったのでした。

人生でこんなに目黒駅に通った日々は無かったし、ビルの屋上にこんなに長い間居たことも無かった2週間でした。そして、熱帯さんにかかわった事で沢山の素敵な方々と出会えて本当に良かったなぁ…と、1週間ずっと、最終日に直人からうつされた風邪に苦しみながら考えていました。
素敵な皆様について本当は1人づつ僕の思いを長々と綴りたいのですが、もしかするとそれほど長々と書けない人もいるかもしれないなぁという懸念と面倒臭いなぁという思いから割愛させて頂きます。(でも本当に皆様と出会えて良かったです)

熱帯メンバーで同い年の奥村さんは酔っ払うと人に肩パンチをするという噂を聞いていたのですが、今回はついにその光景を目にする事が無く残念だなぁと思っていたのですが、先日、コントをやっている仲の良い近所に住む熱帯を観に来なかった年下の知人とラーメン屋のカウンターで2人で呑んでいた際、酔っ払った彼から「あんたはダメだ…!」「言い訳をするんじゃない…!」「もっと自分に負荷をかけろ…!」「何でも人に聞くんじゃないよ…!」とグサグサと胸に突き刺さるダメ出しを連発され、一言言われる度に肩にパンチをされました。20発くらい肩パンチをされながら、ラーメンを啜りながら(ヤられている人を見るのは楽しいけど、ヤられている方は辛いな…)と思ったのでした。今度奥村さんに会ったら人の肩にパンチしてはいけないよと言ってあげたいと思いました。
皆様お疲れ様でした。

写真は最終日、屋上で稽古をする奥村さん(手前)とスーちゃん(奥)。スーちゃんの上に見えるのは月。

c7f9f44b.jpg
熱帯◎カジュアルVol.2 『 Mt.Fuji 92.2km 』並びにVol.2.5『 スクラッチ ツアーズ 』にご来場下さった皆様誠にありがとうございました。
そして、この公演に携わった皆様大変お世話になりました。感謝です。
思い返せば夏のうだる暑さの中始まった稽古ですが、もう朝晩は肌寒い季節となりました。早いものですね。
公演期間中は天気にも恵まれ、無事公演を終える事が出来ました。
毎公演、自分の出来なさ加減に落胆し、開き直り足掻きの繰り返しではありましたが楽しかったなぁー。
家から1時間半のクラスカのあの空間に向かうのが楽しみでした。
またやりたいなぁー…。
そんな事を想う秋の夜です。
皆さん本当にありがとうございました!

写真は夏の終わりのクラスカ屋上テラスから見た遠くの花火。

9c58f7ef.jpg

e827c11c.jpg

今日は久々の部屋の掃除とたまった洗濯

電子レンジにはいつ温めたかわからない食べ忘れのとん平焼
洗濯機にはいつ洗濯したかわからない干し忘れの洗濯物
ジャーには9月に炊いたご飯

これらを片付けるまでが演劇です

ご来場くださった皆様、助けて頂いたスタッフの皆様、大らかな共演者の皆様、
ありがとうございました。