aa9f0695.jpg
mt.fuji チームは、20代が1人、30代が3人、40代が4人という、かなり大人なチームです。
若者のドラマではありません。
大人の会話劇です。
(と私は感じてます)

大人というか、おっとな?☆ というか、
まぁ、大人とは言えど、燻し銀というにはかなり程遠い、
ハンパな、ダメな、それが妙にリアリティのある、現代に生きる等身大の大人です。

昨日の稽古帰りに、そんな燻し要素が浅めの大人たちが揃って、燻製盛り合わせを食べました。
燻製は、どれも素材の味が引き出されていて、味わい深かったです。
なんか泣けました。(嘘)

mt.fuji 92.2km という作品は、空間が主役です。
私みたいな燻しが浅めのハンパな人間も、まるっと受け容れてくれるんじゃないかな。

明日は現場で稽古です。
楽しみです。