今日、中野新橋のプライムシアターで、荒威ばるさんが出てるお芝居を観てきました。
偶然、作演で出演の馬小屋立上さんとはバイト先が一緒で、普段と違う顔が見れて面白かったです。
それにしても『荒威ばる』という芸名はどうゆう由来なのか、大変気になるところです。
前回、共演した時、何度か聞いてみようと思ったこともあったのですが、そうゆうことってあるじゃないですか?聞いたら負けみたいな。
『ああ、この男は私の、この私の芸名の由来を知りたがってるのね。そんなに私に興味があるの?どこまで知りたいの?私って罪な女…』みたいな。
また、昔、通ってたネパール料理屋のチャイが本当に美味しくって、『たぶん、使ってるミルクに秘密があるはずだ…』とずっと思ってて、『ヨシっ!今日こそどんなミルクを使ってるのか聞いてやろう!』と思って厨房に近づいた瞬間、パックの農協牛乳の文字が目に飛び込んできて、ガッカリと同時に『ああ、聞かなくって良かったなあ』と胸をなでおろしたのを覚えています。
そうなんですよ。人生には知らないほうが良かったと思うことがいっぱいあるのですよ。
とにかく、荒威ばる、猫背椿、市川しんぺー、どんなことがあっても由来だけは一生聞かないでいこうと思っています。